ブログトップ

やすらぎの家:その実現に向けて

美しいふるさと

実家の山口に帰っていました。

兄夫婦と一緒にここへ行きました。

下関市の角島です。実家から車で2時間程度のところにあります。

風がとても強くてエメラルドグリーンの海の色が出ていませんでした。

それでも美しいきれいな海でした。

若者たちがウィンドサーフィンを楽しんでいました。

ちなみに角島大橋の通行料は無料です。


c0378111_20070174.jpg

c0378111_20082990.jpg
c0378111_20295958.jpg
c0378111_20200216.jpg
c0378111_20241888.jpg
角島灯台はそう御影石造りで、日本海に2機しかない洋式灯台だという事。

c0378111_20313656.jpg

山陰本線は静かな美しい海岸線を下関に向けて走ります。
c0378111_20351492.jpg
c0378111_20355794.jpg



途中に寄った福徳稲荷神社
c0378111_20334243.jpg

c0378111_20340513.jpg


生まれ故郷を離れて40年余り。

美しい海に囲まれた故郷の美しさを、懐かしく思い出しました。




Commented by ひつじ at 2018-06-20 20:54 x
とてもきれいな故郷ですね。この海とともに育たれたのですね。
はまさんの大きな器は、この海のようだなぁと思います。
海で育った人は素敵です。娘の連れ合いも海で育った人で、素敵です。
Commented by wagamamayouko at 2018-06-21 17:33
> ひつじさん

奇麗でしょう。大きな器と言われて、汗が出そうです。

ありがとう。ひつじさん。そのような人になれるように研鑽します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by wagamamayouko | 2018-06-19 20:44 | おでかけ | Comments(2)

10年前に構想したやすらぎの里の実現が見えてきた。試練や困難だらけ。それでも自分の思いと仲間の力に支えられて、その実現に向けてスタートです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31