ブログトップ

やすらぎの家:その実現に向けて

不機嫌になる

先日デパートで買い物をし、プレゼント用に包装してほしいというと

箱代がかかりますが、大丈夫ですかぁ~店員が言う。

大丈夫ですかとはどういうことだろうか。

箱代を払えるのかと言っているのだろうか、まさかね。

すまして、箱に入れてくださいと答えた。

なんてら、なんてら、なんてらカードをお持ちですかと聞くから

もってません。現金で支払いますと答えた。

すると、ああそうですかと愛想よく、現金で大丈夫ですよぉという。

はぁ~、あたりまえだろうがと段々気分が悪くなってくる。

包装が終わると、袋はデパートの袋で大丈夫ですかと、

大丈夫か攻勢が続く。

とうとう我慢できなくなって、

大丈夫かと聞かれる意味が分かりませんというと、

さすがに店員も慌てだし、当店専用の袋がありますと。

それではそれでというと、

「かしこまりました」と初めてまともに答えてくれる。

最後に店先までお持ちしますというので、

大丈夫ですと答えて、袋を受け取り、店を出た。

いい年して、競ってどうすると苦笑いしたが、まったくぅ~。

そういえば、タレント同士の会話で、

飲みに行こうと誘うと、誘われた相手は大丈夫といった。

すると、そうか、またなぁといって、二人は別れた。

あれはいまだに訳がわかんないぁ~。

A 飲みに行こうよ。都合はどうだい。

B 大丈夫だ、都合はつくよ。じゃぁ行こうか

ではないのかい!

c0378111_23362221.jpg
c0378111_23354541.jpg

先日、帰省した折、植物園で見ました。

このような色をした植物を見たことがなかったので、強烈でした。

「ひすいカズラ」というそうです。




名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by wagamamayouko | 2018-07-02 23:39 | 日々の出来事 | Comments(0)

10年前に構想したやすらぎの里の実現が見えてきた。試練や困難だらけ。それでも自分の思いと仲間の力に支えられて、その実現に向けてスタートです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31