人気ブログランキング |
ブログトップ

やすらぎの家:その実現に向けて

思いきれない






家電を購入するために都心に出かける。

同居するC子の希望で、Y店で購入と初めから決めて出かける。

暑いし、歩くのしんどいし、他所にはいかないと意気投合。

おばばらしい。購入はお盆明け。今日は下見。

エアコンが7機、洗濯機2機、冷蔵庫2機、掃除機2機、そのほか、オープンレンジ、炊飯器と爆買い予定(笑)

それぞれのメーカーの派遣従業員も交じって、賑やかなフロアー。さすが大手量販店。

下調べをしていたので交渉は円滑に進む。

交渉には強面の棟梁を派遣しましょうかと、工務店の若社長に言われていたが、

なかなか私たちもやりますわよぉ~。それで、棟梁の出番はなし(笑)。

こうして新しいおうちを準備する一方で、

ここ4日間、引きこもって、私は、断捨離。

昨年亡くなった夫の遺品の整理もしながら、この荷物を5分の1にする。

ゴミ袋15個は捨てた。人形類は供養の寺へ。二つある本箱もガラガラになった。


自分のものは、何と潔い!と自分で思うくらい、大事にしていたものもぽいぽいと。

でも、しかし、やはり、夫のものが処分できない。

一つ手に取っては思い出にふけり、涙し、処分袋に入れたり、取り出したり。

思いきれない。

早く処分しなさい!と夫が言ってるような気がする。

それでも、夫のものは、一番最後だと後回し。

未練がましい私。


この夜景ももうすぐ終わりと思うと、これも離れがたいけれど、

こちらはこちらで楽しいことがきっとありますよと棟梁に言われたことを

思い出しながら・・・、そうだよね、きっと。

それにしても夜になっても気温は下がらなく、蒸し暑い大阪の夜です。

南東の空に見えるのは多分火星

c0378111_14241393.jpg





Commented by まんぼ at 2018-08-08 22:05 x
南のオレンジの星ならきっと火星ですね。
天文は不思議の宝庫。
自分の儚さを教えてくれます。

そうだろうな・・、旦那さんのもの
なかなか・・だろうな~。
想像できますよ。

おふくろの手紙類など、どうして燃やせましょう。
僕だけの価値ですけど。
自分にかかわることは、捨てる、燃やす、処分する
そんなこと・・です。
ゆくゆく困るのは必然の結果ですけど。
Commented by wagamamayouko at 2018-08-10 00:14
> まんぼさん
お母さまの手紙捨てられませんよね。
結婚する前にもらった夫の手紙が出てきました。これは、最後まで。つまり私の棺の中だなと思いました。それ以外は、残してどうするという気持ちが今一番強くて、自分のものはポイポイと惜しむことなく。友人がやってきて、もったいない、ネットオークションを代行してくれる店を知っているからとゴム袋から取り出す。少し迷惑な気持ちもするが、粗大ゴミに出すとお金がかかるし、自由にしておくれ、ということになりました。現金な私ですわ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by wagamamayouko | 2018-08-07 14:31 | 夢の実現に向けて | Comments(2)

10年前に構想したやすらぎの里の実現が見えてきた。試練や困難だらけ。それでも自分の思いと仲間の力に支えられて、その実現に向けてスタートです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30